業者への依頼件数は年々急増

今年に入ってトイレつまりの依頼件数は、3万件から4万件と例年より多くなっています。その背景には、トイレで流せる商品が増えたことにあります。

トイレつまりを引き起こすもの

  • 大量のトイレットペーパー
  • スマホやボールペンといった固形物
  • 嘔吐物や食品
  • 水に溶けにくいもの
  • 猫砂(トイレに流せるタイプのもの)

つまりを解消する方法ベスト5

no.1

ラバーカップ

100円ショップやホームセンターで見かけるトイレトラブルの救世主、ラバーカップで軽度のトイレつまりなら簡単に解消できます。また、流れにくいなと感じた時にすぐ対処できるので、トイレつまりで悲惨な経験をしなくて済みます。

no.2

専用のワイヤー

排水管に詰まったものをお掃除専用のワイヤーで掻き出すと、トイレのつまりが直ります。同時に、排水管の中が綺麗になるのでつまり解消と掃除をいっぺんにできます。

no.3

お掃除クリーナー

ラバーカップでダメなら、クリーナーを使って固形物を溶かすという手もアリです。この方法でしつこいつまりを改善できた人もいるので万が一のことを考えて常備しておくといいでしょう。

no.4

ペットボトル

ラバーカップがない時に助かるのがペットボトルです。ペットボトルの上の部分を残して使わない底の部分を切り取り、ペットボトルをそのまま便器の中に突っ込みます。その状態で押したり引いたりを繰り返すと、水が逆流するのでつまりの原因となる異物を押し流してくれます。

no.5

お湯

一度トイレつまりが解消しても、また再発するなんてことはしょっちゅうです。この場合は、お湯や重曹、酢を使ってつまりを解消しましょう。これらの材料を調合して便器に流した後、数時間放置して流すだけです。これで解決しない場合は、トイレトラブルに強い専門業者の出番です。

[PR]

[PR]トイレつまり解消を神戸で対応!
電話相談サービスを利用してみよう

[PR]トイレのコーティング工事ってなに?
基礎的な知識を詳しく解説☆

[PR]トイレ詰まりをプロに相談☆
条件にあった専門店を慎重に選ぼう♪

トイレつまりを引き起こしたらプロを呼ぼう!

トイレと人形

業者に頼んだ時の料金

トイレのつまりは、自分で直せないこともあります。ですから、業者を頼りましょう。業者に依頼したときトイレつまりの修理にかかる料金は、7千円から1万円の間です。排水管の汚れが原因でトイレトラブルを起こしている場合は、高圧洗浄で汚れを一気に落とします。千葉の業者でも行っているので、トイレつまりを予防したい場合にも検討しましょう。

頼れる業者の特徴

いつトイレ詰まりが発生するかわかりません。もしかしたら夜中トイレをした後に詰まらせる可能性もあります。眠い中での作業はとても面倒でしょう。千葉の業者は24時間365日いつでも相談可能なので、トイレ詰まりがいつ起こっても安心です。また、トイレ詰まりに関する作業は経験豊富なプロが担当するので即解決できますよ。

広告募集中